Endoo Site

好きなこと、感じたことを、ちょっぴり誰かのために。

【デキる男の必需品?】おすすめの携帯用「靴べら」はコレ!!

f:id:eshateblo:20170223205946j:plain

突然ですが、みなさんは携帯用の小さい靴べらをカバンに入れてますか?Endooは入れることにしましたよ(笑)

 

今回は携帯靴べらの利便性と購入したおすすめの靴べらを紹介していきます!

 

靴べらを使うタイミングって?

スーツを着なくちゃいけない仕事をしている人は、おのずと革靴を履いていますよね。すると、よっぽどヨレヨレの革靴でない限り、靴べらを使って穿いているはずです。

 

▼Endooの汚い革靴…。

f:id:eshateblo:20170223210402j:plain

 

でも、靴べらって朝だけしか利用しないんでしょうか?

 

▼革靴の脱ぎ穿きシチュエーション

  • 訪問先が土足厳禁
  • 飲み屋で座敷
  • リラックス

 

訪問先が土足厳禁なんてのはザラにあります。通常、入り口に靴べらは置いてありますが、借りるのも申し訳ないですし、持参した靴べらならスマートですよね。また、靴べらが置いていないケースは言うまでもなく…。

 

飲み屋・居酒屋で座敷も高頻度であります。こちらも靴べらが置いてあることが多いですが、みんなして靴べらの取り合いになるかもしれません!(なるか???)

 

リラックスするために靴を脱ぐこともありますよね。職場によっては社内はサンダルってとこもあります。また、一日中穿きっぱなしだと臭くなるので、休憩時間だけは風にあてることをおすすめします。

 

あると便利!携帯靴べら!

f:id:eshateblo:20170223210715j:plain

Amazonで靴べらを探すとたくさん出てきます。ポイントは適度な大きさと素材です。小さすぎると靴べらの機能が損なわれますし、大きすぎると携帯性に欠けます。

 

素材についてですが、革やお洒落素材より、純粋に「ステンレス」がいいです。シンプルで長持ちするので。

 

▼今回購入した靴べらはコチラ

 

 

携帯靴べらを使ってみた感想

やっぱり普通の靴べらよりは使いにくいですね。でも、ちゃんと靴べらとして機能していますし、携帯性も優れています。持っているだけで「何かあった時の」安心感はありますね。

 

▼カバンからブラ下げるつもりはないんですけど、携帯する上での方法が選べるのでGOODでした。

f:id:eshateblo:20170223211515j:plain

 

▼見た目が薄っぺらいので不安でしたが、強度もあり、しっかりしてます。

f:id:eshateblo:20170223211730j:plain

 

▼携帯用のサイズなので、少し持ちにくいです。

f:id:eshateblo:20170223212204j:plain

 

▼コツがいるかもしれませんが、半分くらいまで靴べらをしのばせます。

f:id:eshateblo:20170223212205j:plain

 

▼思った以上にツルっと滑ってしまい、何度かやり直してます(笑)

f:id:eshateblo:20170223212206j:plain

 

▼入った―――――!!

f:id:eshateblo:20170223212208j:plain

 

最後に

「なくても生活に支障はない」って物はたくさんありますが、靴べらは革靴を穿く上での必需品だと思っています。

 

まー、靴べら不要のヨレヨレの革靴を履いている人や、無理矢理につま先で叩いて穿いてしまう人には必要ないのかもしれませんが。それでも靴を傷めないためにもあった方がいいです。

 

スマートに、そして、少しだけデキる男になりたい方は是非とも購入してみてください。数百円で頼もしい一品を手に入れることができます!

 

では。