Endoo Site

好きなこと、感じたことを、ちょっぴり誰かのために。

【2017年4月版】グーグルアドセンスの申請が通ったけど、話が違うじゃねーか!

【スポンサーリンク】

f:id:eshateblo:20170418004809p:plain

憧れの「Google AdSense」の審査に受かったEndoo(@endoosite)です。当ブログをご覧いただければ分かる通り、アドセンスたちがキラキラしてますよね。

 

今回は僕が審査に通った経緯とかやってみたことをまとめてみます。正直、アドセンスの審査が厳しいとか嘘のように感じます。

 

Endooのアドセンスアカウントは面倒なタイプのやつ

グーグルアドセンスをやってみようと思った時に気付いたことがあります。それは、既にアドセンスのアカウントを持っているということです。

 

かなり昔の話になりますが、僕がYouTubeにカバー曲をアップしていた時、Googleさんから「再生回数ボチボチあるから、広告収入得てみない?」的なメールが来ました。

 

▼Endoo、音楽やってました(笑)

www.endoo.site

 

けっこう昔の話なので、何をしたのかは覚えてませんが、動画の広告収入を得るように設定したのがきっかけでアドセンスのアカウントが作成されてしまったようです。

 

このYouTube起因のアカウントが厄介らしく、通常のグーグルアドセンスが思うように使えないことが分かりました。くっそ!!

 

▼参考記事

links-creations.com

 

グーグルアドセンスを利用するために準備した内容

グーグルアカウントを作り直した

Endooがメインで使っているグーグルアカウントはYouTube絡みのアドセンスアカウントと紐づいているため、新しくアカウントを作ることにしました。で、メインのアカウントを新しいアカウントに全て変更しました。面倒過ぎ!

 

審査用ブログを作ってみた

アドセンスを利用するための審査通過条件などを検索したところ、ブロガーの皆さんは揃いに揃って「審査用のブログを作った方がいい!」なんて言うもんだから、作ってみましたよ。

 

んで、記事数も最低いくつは必要とか書いてあるから、それらしい無難な内容の記事とか地道に書いてしまいましたよ。

 

アドセンスに受かるための注意事項を完全無視したら、ソッコーで受かった件

巷で騒がれている「アドセンスの審査基準が変わった」とか「審査は厳しい」とか、そんな不安を煽るような記事をぶっ飛ばすような事が起きました。

 

そう、試しにEndoo Siteでそのまんま申請してみたらソッコーで受かったんです(笑)

 

申請にかかった日数、1日。

下準備、ゼロ。

 

おい!!!

 

って感じでした。審査が通ったことなんかよりも、驚き、そして参考にしていた記事が参考にならなかったムカつき具合がドッときましたね。(審査もケースバイケースなんで批判はしませんが)

 

アドセンスに受かるために最低限しておくべきこと(Endoo ver.)

  • 画像?テキトーにガンガン貼ってます。
  • アフィリエイトリンク?おもっくそ貼り付けてます。
  • 一記事の文字数?気分です、テキトーです。
  • サイトポリシー?そんなもの書いてません。

 

はっきり言って、グーグルアドセンスの申請系記事はあてになりません。僕がそうでした。

 

審査日数は1日でしたし、審査するための注意事項なんてほとんど守ってません(笑)それでも通過したんです。

 

思ったのは、やってみないと分からないってことです。あまりネットの情報に左右されずに、まずは今のブログのまま申請してみることです。

 

審査NGの場合は何がダメだったのか、ちゃんと教えてくれます。ブログを直すのは、そこからでも遅くはありません。

 

 

最低限、準備しておいた方がいいこと

 

  • 独自ドメインの用意
  • ギャンブル・アダルト・酒・たばこなどの記事は控えめに(EndooSiteでは酒の記事がいくつかありました→でも通過したw)
  • プロフィール欄・問い合わせリンクの作成
  • 記事はコンスタントに(記事数や文字数は意識しなくてOK)
  • メニューバーの設置

 

独自ドメインは絶対条件ですが、その他は個人的にやっておいた方がいいかなーって思った内容になってます。審査用ブログなんて作らずに、気張らずに申請すればいいんですよ。まじで。

 

アドセンスの収益ってどう?

審査が通過したってメールがきて、半信半疑で広告コードを貼ってみたものの…何も表示されませんでした。(最初は)

 

しばらくして、ステータスがアクティブになり、広告が表示されました(笑)ドキドキしましたよ、まじで。

 

で、かれこれ2週間くらい経った頃でしょうか。

 

現在の収益はアバウトですが…平均的な定食が買えるくらいの金額にはなってます。

 

伝わってます?(笑)

 

広告の設置位置とか貼り方とか、いろいろあると思いますが、とりあえずはテキトーに貼ってみて、それからでいいかなと思ってます。収益はまずまず。

 

さいごに

アドセンス申請について、丁寧に書いてくださっているブロガーさんを批判するつもりはありません。ただ、これから申請する方にはいろんなケースがあるってことを知ってもらいたいです。

 

審査用のブログとか、記事の中身を審査通過のために変更するとか、無駄なことはしなくていいと思います。自由にブログをやっているんですから、自由なままで挑んでみましょうよ。

 

ひとまずEndooも憧れのアドセンスが使えるようになりました!てへへ。

 

では。