Endoo Site

好きなこと、感じたことを、ちょっぴり誰かのために。

YouTubeに動画をアップしてみて数年経ったけど…その利益は。

【スポンサーリンク】

lego movie camera

ブログも書いているけど、YouTube(ユーチューブ)もやってい「た」Endoo(@endoosite)です。そうです、今は過去形です(笑)

 

今回は久しぶりに収益を見てみたので、報告とかやっていたことを話していこうと思います。

▼関連記事

www.endoo.site

 

YouTubeに動画をアップした経緯

2008年、もともと音楽活動をしていて、自分の曲を誰かに聴いてもらいたいとか、自分の歌声を聴いてもらいたいと思ったのが始まりです。

 

当時はユーチューバーなんて言葉はもちろん、動画の再生数で収益をあげるプログラムなんてありませんでした。でも、とにかく「自分」を売り込みたくて。YouTubeやニコニコ動画に下手くそな歌をアップしていたんです。

 

YouTube、収益化スタート!

有名アーティストの曲をカバーした曲が1万回くらい再生された頃、googleさんから収益化のお知らせがメールで来ました。

 

当初、素人が動画をアップして、それで稼げるなんて思いもよらなかったですが、僕はそんな手続きも面倒だったんで無視してました(笑)

 

その頃にはカバー曲だけではなく、オリジナル曲とかもアップしていて、今ではだいぶ削除してしまいましたが…15曲くらいは動画をアップしていたと思います。

 

広告収入、動画は稼げる!?

今の大物ユーチューバーが動画をアップし、少しずつ有名になり出した頃、僕もようやく動画を収益化しました。

 

お金が欲しいっていうより、好きなユーチューバー(当時はそんな言葉はなかったです)と同じことにチャレンジしてみたいという気持ちの方が大きかったと思います。マネしたい一心(笑)

 

その後は副業目的の動画を数本、自分の好きな音楽とグルメ系の動画を数本アップしました。このへんは収益目当てになっていた部分もありますが、長い目で見て「そうなればいいなー」くらいの感覚でやっていました。

 

動画作りをストップ!

もともと動画や音楽を作ることは好きで、動画制作会社に勤めていたこともあったので、収益目的ではあるものの楽しく作業していました。

 

ですが、パソコンを売ったり、自分の動画作りに必要なものが手元になくなって、思うような作業ができなくなりました。このことがきっかけで、機材が揃うまでチャンネルを休止にしました。

 

肝心の収益について

なんやかんや言ってますが、そんな放置気味の動画たちの収益ですが…

 

総額:360円!!

 

です(笑)

 

最近、何故か利益が出てきて、毎月10~20円くらい入ってきてます(笑)少ないのか多いのか…そこはさておき、こういったことの積み重ねがユーチューバーという仕事なんだなーなんて改めて感心しました。

 

今後の動画制作について

動画作りも好きですし、文章を書くことも好きです。なので、いずれは両立していろいろと発信していきたいなと考えてます。

 

チャンネル休止状態なのに、わざわざ登録してくれる人には申し訳ないです。ごめんなさい。

 

行きつく目標はお金の話になってしまうかもしれませんが、楽しくやれればそれでいいかなと思ってます。今はブログのEndooをよろしくお願いします。