Endoo Site

好きなこと、感じたことを、ちょっぴり誰かのために。

【速度制限 / ドコモ】スマホが低速128kbpsになったので、色々と実験してみた

f:id:eshateblo:20170623000956j:plain

連日ポケモンGOをやりまくったせいで、とうとう制限に引っかかりました、Endoo(@endoosite)です。遅いです!低速です!

 

▼関連記事

【ポケモンGO産業】Pokemon GOにあやかった商売、スタートさせ過ぎな件 - Endoo Site

 

かっこ悪い!!

 

ってなわけで、せっかくの機会なので通信速度が遅いなりに色々と実験してみました!よかったら参考にしてください。

 

速度制限:解除&対策についてはコチラ←

※記事下まで飛ばせます

 

 

ドコモの速度制限について

f:id:eshateblo:20160804003332j:plain

各キャリアによって内容は異なりますが、ドコモの場合は通常7GB以上のデータ通信をしてしまうと遅くなってしまいます(シェアパック等に加入している場合は別)。これは当月末まで続きます。

 

何はともあれ、低速128kbpsってどんくらい遅いの?って話ですよ。

 

なんとなくのイメージで「YouTube観れないんだろうなー」とか「ウェブサイト表示されないんだろうなー」とかあると思います。

 

「128kbps VS ○○」実験してみた!

▼実験に使用した機種等の詳細

機種:ドコモ契約のiPhone6

時間:20時頃

場所:東京・汐留駅付近

 

LINE(ライン)

f:id:eshateblo:20160804003455j:plain

※文字の送受信は問題なし!

スタンプの送受信

スタンプだけのやり取りも多い「LINE」、低速状態でも問題なく表示されてほしいところ…。

 

▼使用したスタンプ(こいつ)

f:id:eshateblo:20160804003533j:plain

 

▼結果

イライラ度:☆☆☆☆☆(イライラなし)

所要時間:遅延なし

オーソドックスなスタンプであれば問題なし!動いたり音が出るスタンプでも問題なさそう。

 

写真

文字やスタンプのやり取りだけでも問題ないが、どうしても写真を送りたいときもあるはず!!ってことで、iPhone6で撮影した普通の写真を送受信してみることに。

 

▼結果

イライラ度:★☆☆☆☆

所要時間:送受信ともに20秒

1、2枚程度の写真ならすんなり表示されそう。低速ってことをふまえれば問題なし!

 

電話

LINEでは文字のやり取りだけではなく、通話機能も十分に利用されている。低速になった場合、果たしてまともな会話はできるのか!?

 

▼電話してみた!!

f:id:eshateblo:20160804003620p:plain

 

▼結果

イライラ度:★☆☆☆☆

所要時間:遅延あり

多少の遅延はあるが、ゆっくり話せば問題ない。低速になった場合は、あらかじめ会話をゆっくりすることを相手と決めておくといいかも。

 

メール

f:id:eshateblo:20160804003817j:plain

※全く問題がないため、省きます。

 

Twitter(ツイッター)

f:id:eshateblo:20160804003851j:plain

フォローしている数や更新していない間の「フォロワーたちのツイート」の量によっても変わってくると思いますが、今回はEndoo()のアカウント画面より実験してみました。

 

▼結果

イライラ度:★★★★☆

所要時間:56秒

更新していない間隔は約3時間でした。もっと間隔があいていた場合は、大量のツイートや画像が表示されるため更に遅延しそうです。ともかくツイッターはよく使うので一安心。

 

instagram(インスタグラム)

f:id:eshateblo:20160804003915j:plain

写真メインのSNSなので、表示できなさそうと思っていましたが、わりとすんなり表示されました。ただ、ツイッター同様に、更新していない時間が長ければ長いほどタイムラグがありそうです。

 

▼結果

イライラ度:★★☆☆☆

所要時間:28秒

写真のダウンロードが肝かなって思ったんですが、ギリ30秒以内でクリア!圧縮でもされているんじゃないかなってくらい速かったです。

 

face book(フェイスブック)

f:id:eshateblo:20160804003938j:plain

文字・動画・写真の投稿だけでなく、広告もたくさん入っているフェイスブックですが、上記2つのSNSと違い、全く更新できませんでした。

 

▼結果

イライラ度:★★★★★

所要時間:3分オーバー

なんとか文字だけは表示されましたが、その他は全くダメでした。5~10分待てば多少の画像は表示されるかも。(待てるか!!)

 

You Tube(ユーチューブ)

f:id:eshateblo:20160804004000j:plain

動画

ひとえに動画といってもHD画質のものもありますし、アップされた元動画のデータが軽い場合もあります。ここでは僕のグルメPR動画を元に特に設定を変えずに読み込んでみました。

 

▼さりげなく宣伝ww


【PR】遠藤の食いしん坊チャンネル【紹介】

 

▼結果

イライラ度:★★★★★

所要時間:3分オーバー

やはり動画は無理です(笑)全く進みません。解像度下げるなり、設定を低画質にすれば観れるかもしれませんが…モザイクに近い動画なんて観たくないです。

 

BGM(静止画)

今度は普通の動画ではなく、静止画と音楽が合わさったものを読み込んでみます。せっかくなんで、あの曲でも聴いてみました!!

 

▼あの曲ww


ハードオフBGM FULL

 

▼関連記事

【HARD・OFF】ハードオフのBGMが好きすぎる【買取&販売の大手】 - Endoo Site

 

▼結果

イライラ度:★☆☆☆☆

所要時間:36秒

時間は多少かかったものの、再生できました!普通の動画がダメだった分、めちゃくちゃ嬉しかったのでイライラも少な目です。再生された瞬間の「お売りぃくだぁさいっ、ハァドハァドォ~♪」に感動。

 

kindle(キンドル)

f:id:eshateblo:20160804004023j:plain

電子書籍はどうでしょうか?普通に考えれば、ダウンロード済みのものであれば遅延なしのはずです。念には念をってことでコチラも実験。

 

▼結果

イライラ度:☆☆☆☆☆(イライラなし)

所要時間:3秒

問題なく読めました。当たり前ですよね。ただ、同期する時は多少なりとも通信はされているようです。また、クラウド上からダウンロードする場合は厳しそうです…。

 

Google Map(グーグルマップ)地図アプリ

f:id:eshateblo:20160804004045j:plain

速度制限がかかってから何度か使う機会があった地図アプリですが、けっこう不安定でした。原因は謎です。

今回は通常の地図で検索かけてみました。衛星写真に切り替えちゃうと、絶対無理だと思ったんで(笑)

 

▼検索の仕方

GPSをオンにした状態で現在地を調べるのではなく、単純に検索バーに調べたい地域名を入力しました。

 

▼結果

イライラ度:☆☆☆☆☆(イライラなし)

所要時間:6秒

ソッコーで表示されました!が、実験前に検索していた時は全く使えなかったので…実験の時だけ都合よくアプリが動いてくれたようにしか思えませんでした(笑)謎!

 

Smart News(スマートニュース)ニュースアプリ

f:id:eshateblo:20160804004107j:plain

個人的によく使っているアプリです。暇さえあればエンタメ・ガジェット系の記事を見てます。速度制限がかかると、どうなるのかが未知数でした。

 

▼結果

イライラ度:★★★☆☆

所要時間①/記事全体の更新タイム:1分30秒(写真・画像なし)

所要時間②/1つの記事を開いたときのDLタイム:6秒

アプリを開くと写真や画像以外はすぐに表示されます。記事自体は「web」「smart」の2種類の表示方法があり、「smart」は簡易表示のため低速状態でも余裕で見れそうです。

ただ、全体表示で写真・画像が未表示というのが少しイライラしますね。

 

MT2(2ちゃんまとめアプリ)

f:id:eshateblo:20160804004135j:plain

テキストだけのスレッドもあれば、画像やGIFメインのスレもあります。このへんに表示速度の差が出てきそうです。

 

▼結果

イライラ度:★☆☆☆☆

所要時間①/アプリ全体の更新タイム:2秒

所要時間②/1つの記事を開いたときのDLタイム:15秒

開く記事や更新する時間帯によって波がありましたが、わりと表示も早かったです。大きめの画像や高画質の動画メインの場合は表示されない可能性大です。

 

Amazon(アマゾン)トップページ

f:id:eshateblo:20160804004217j:plain

chromeからAmazonを検索し、トップページを表示させてみました。何故、Amazonなのか…それは僕がよくアクセスするからですっ!

 

▼Amazonのトップページ

www.amazon.co.jp

 

▼結果

イライラ度:★★☆☆☆

所要時間:28秒

読み込み開始は速かったです。画像が表示されるまでに時間がかかりました、が、30秒内なのでセーフかなと。 思ってたよりWEBサイトは普通に見れそうです。

 

Dropbox(ドロップボックス)

f:id:eshateblo:20160804004307j:plain

低速になってしまってはクラウドサービスもろくに使えない!なんて思ってましたが、実際のところどうなんでしょう。

僕はスマホからの写真をよく保存しているので、写真がアップロードできるかどうか実験してみましょう。

 

▼アップロードする写真

iPhone6で撮影した「432kb」の普通の写真

 

▼結果 

イライラ度:★☆☆☆☆

所要時間:39秒

あっさりアップロードできました。所要時間が30秒超えでありますが、ドロップボックスは普段からこれくらいのスピードだったので許容範囲内です。

ちなみに、これがダウンロードとなると所要時間も変わってくるので注意。

 

マクドナルド アプリ(マックのクーポン)

f:id:eshateblo:20160804004355j:plain

このアプリも頻繁に使いますね。お得なクーポンがあるのに使えない!っていうのが一番イライラします(笑)

 

▼結果

イライラ度:★☆☆☆☆

所要時間:3秒(画像表示不可)

スマートニュース同様に画像は無理でした(笑)その代わり、テキスト部分はすぐに表示されました。クーポンを使う分には問題ないですが、新商品の場合、写真を見てから決めたい人もいると思います。画像表示不可は痛手です。

 

ポケモンGO(今話題の!!)

f:id:eshateblo:20160804004425j:plain

論外!!

はい、全くできませんでした(笑)

 

速度制限になったら…

とにかく解除したい!

ドコモの場合は有料で解除することができます。

 

▼ドコモ公式 詳細ページ

128kbps通信解除 | 料金・割引 | NTTドコモ

128kbps通信解除(2GBごとに2,500円)のお申込みをいただくことで、128kbps通信に速度変更となるデータ量超過後も、通常速度でご利用いただけます。その場合、128kbps通信解除後のご利用データ量がさらに2GBを超過すると再度、128kbps通信に速度変更となります。

申し込み必須でっせ。

 

速度制限にかからない方法

そもそも、速度制限にかからないようにする方法もあります。

 

その①:外でも家でも自由にネット生活!ポケットwifiを使う

速度制限ナシの高速インターネットなら【ワイマック2+】

 

その②:とりあえずポケットwifiを試してみる

WiFiルータが1日単位で400円~レンタルできる【WiFiレンタル.com】

利用期間が選べる!解除料金なし!WiFi-HIRE.com

 

その③:自宅に光回線を引いて、自宅で使いまくる!

→ドコモのスマホを持っているなら断トツで安い!ドコモ光

ドコモ光キャンペーン実施中

 

→最大手NTTのフレッツ光

最高額のキャッシュバック!フレッツ光で快適ネット生活

 

→安い速いでおなじみ、ソネットがサービス提供

必ず3万円進呈!更に有料オプション不要!世界最速NURO光キャンペーン

 

まとめ

ネット系の営業をしていた時に思ったんですけど、意外とポケットwifiも光回線も契約していない人が多いんですよね。(低速になることに慣れちゃってるとか)

 

僕の場合、自宅には光回線があるので、速度制限がかかるなんてことはまずありません(あったじゃねーかよ)。今回はポケモンGOゆえの失敗です、トホホ。

 

実験結果より、少なくともメッセンジャーアプリは問題なさそうなので、何かトラブルが生じるってことはなさそうです。しかーーし!娯楽系がイライラ度も多いので、苦痛ですよね…。

 

みなさんもポケットwifiや光回線の導入を視野に入れつつ、速度制限に気を付けてくださいね。

 

では。