Endoo Site

好きなこと、感じたことを、ちょっぴり誰かのために。

【アクセス報告】はてなブログを半年やってみて分かったこと

blog

いろんな理由でブログをスタートすると思いますが、何にせよアクセス数って大事ですよね。

 

今回は、はてなブログを始めてから半年たったEndooSiteの実情?を話していこうと思います。

 

EndooSiteのアクセス数

昨年は、アフィリエイト用のサイトを作ってみたり、ペラサイトを作ってみたり、いろいろと模索していました。

 

そして、悩んだ結果「自分の好きなことを記事にしよう」ってことで、EndooSiteができました。ほんと自由に自分の興味がある記事を書いてます(笑)

 

その結果がこんな感じです。

2016年から徐々にアクセス数は増え、最初の2016年6月は160でしたが、12月時点で2750ほどでした。

 

▼2017年1月の推移【6012(ユニークアクセス)】

f:id:eshateblo:20170131233616j:plain

 

アクセスが伸びた要因

流行りに乗らず、好きなことだけを自由にやる

自分が好きなことだけを自由に、身勝手に記事にすればいいと思います。大きなブログになった時、そこで初めて読者の目線になるべきですが、最初は自分が好きなように書くべきです。でなきゃ続かない。

 

悩む前に記事を書こう

ネットは便利なので、調べれば調べるほど知識がつきます。いろんな意見があって、それらの意見が対立している場合もあります。

 

どんなカタチで記事を書けばいいんだろうか。どんな構成にすればいいんだろうか。どこをどうするとSEO的に効果があるんだろうか。…なんて考えがちです。僕もそうでしたし、今でも情報に左右されてます。

 

大事なのは、とにかく記事を書くこと。間違って当たり前ですし、読まれないで当たり前。リライト(修正)なんて後でいくらでもできますし、間違った記事があったからといって何か罰せられますか?(笑)

 

気にしないでとにかく記事を書きましょう。

 

自分が好きなサイトをパクる

単純に、自分がよく見るサイトやブログのデザインや記事の書き方をマネてみましょう。

 

僕はブログ構成が気に入ったサイトはチェックして、自分のブログに取り入れてます。それが客観的な見方であり、読者が求めているものだと思ってます。

 

例えば、記事の書き方や写真の入れ方とか。プロフィールの位置やカテゴリの分け方など。読者である自分が見やすいものは積極的にパクってます。

 

最後に

なんか偉そうに言ってますが、まだまだ初心者です。分からないことも多いですし、間違っていることもあるかと思います。

 

最初の頃はテクニックばかり気にして情報を集めていましたが、今になって思うのは「自由にやること」がすべてなんだなって。

 

記事の数が多ければ、人の目に触れる機会も多くなります。始めはそれだけです。そんなもんでいいんです。

 

これからも気ままに書いていく記事をテキトーに読んで頂けたら幸いです(笑)

 

では。