Endoo Site

好きなこと、感じたことを、ちょっぴり誰かのために。

ワードプレス使ってて、はてなブログに変えたけど、またワードプレスにした時の感想

【スポンサーリンク】

WordPress Logo

もともとワードプレスでアフィリエイト中心のサイトを運営していましたが、個人ブログ(当ブログ:Endoo Site)を作るということと、記事を書くことに集中したいってのがあって、はてなブログをメインに使う今のようなスタイルになりました。

 

しかし、先日から再びアフィリエイト系のサイトを運営すべくワードプレスをいじってみたんですが、思うことがあったので、初心者なりに意見してみようかと思います。

 

 

初めてのワードプレスは苦行!

アフィリエイトに挑戦したい!って思ったとき、目に入ってきた言葉が「ワードプレス」でした。

 

初めてのASP登録、初めてのサーバー契約、ドメイン設定…そしてワードプレス。正直、調べてばかりで思うように初期設定もできませんでした。

 

やり方や設定を調べると知らない言葉が出てきて、その専門用語の意味を調べると、また違う専門用語が出てきて、なかなか先に進めなかった記憶があります。初心者には苦行でした(笑)

 

現在はその時のサイトを削除してしまい、ワードプレスの使い方も設定もすっかり忘れてしまっています。

 

個人ブログをはてなでスタートしてみる

ワードプレスで運営していたアフィリエイト系サイトが放置気味になった頃、個人的なブログを作りたいと思うようになり、はてなブログでスタートしました。

 

何故はてなブログなのか。今となっては分かりませんが、たぶん、SEO的な効果をにわかに信じてたんだと思います。(はてなブログはSEOが強いとか。)

 

 

はてなブログの設定やカスタマイズも大変でしたが、ワードプレスほどではありませんでした。

 

はてなを使っているユーザーも多く、カスタマイズ方法や設定の仕方などを記事にしている人もたくさんいたので、わりと大雑把に設定してサクッとスタートできました。

 

たぶん、いじろうと思えば細かく設定できるんでしょうけど、デフォルトではそこまで設定を求められないので楽でした。

 

一周回って、ワードプレスに再挑戦!

個人ブログとは別に、アフィリエイト系のサイトを運営してみようってことで、忘れかけたワードプレスをいじくることにしました。

 

再びサーバーの契約、ドメインの取得…久しぶりにワードプレスを使ってみて思ったのは、使い方が多様なので難しいってことです。

 

記事を書くだけなら大したことないんですが、そこにたどり着くまでのデザインやSEO的な設定なのがたくさんあって、悩みます(笑)

 

記事を書くだけなら、やっぱりはてなブログ

普通の個人ブログでもアフィリエイト系のサイトでも、記事を書くことには変わりありません。

 

でも、その先の専門的なことやSEO的なことは、やっぱりワードプレスの方がやりやすいです。

 

それと同時に、その先のことを考えない場合は(記事を書くだけでいいって人は)はてなブログの方がシンプルですし、やりやすいと感じました。

 

「使い分け」だと思いますが、記事をテキトーに書いていくスタンスの僕は、はてなブログがいいなってことで落ち着いたわけです(笑)

 

まとめ

これからブログを書きたいって人は、はてなでいいと思います。カスタマイズ系の記事もたくさんありますし、分からないことは検索すれば一発で解決します。また、記事を書くことにも集中できます。

 

アフィリエイト系のサイトを作りたいって人は、素直にワードプレスで奮闘した方がいいと思います。

 

何を重点的に頑張るかによってサービスは使い分けした方がいいですね。

 

では。