Endoo Site

好きなこと、感じたことを、ちょっぴり誰かのために。

【ネスカフェ ドルチェグスト / マシン無料CP】元販売員が教える、1杯50円のコーヒーマシンの全て

f:id:eshateblo:20170627201211j:plain

今回はネスカフェドルチェグストという商品について元販売員として【赤裸々に】紹介していこうと思います。

 

簡単に言うと、カプセルタイプのドリップ式コーヒーマシンなんですが、これがめちゃくちゃ便利なんです。また、今ならカプセル定期便加入でマシン本体が無料で貰えちゃいます!

 

コーヒーを毎日飲む方も、たまにしか飲まない方も、知らなきゃ損!是非ともその良さを知っていただけたなら幸いです!では、れっつごー。

 

 

▼関連記事

 

実は…ドルチェグストを売っていました(笑)

f:id:eshateblo:20160702015145j:plain

僕は以前ドルチェグストを販売していました。その間、僕自身も毎日この商品を使っていましたし、良いと思う部分やイマイチだなと思う部分もありました。また、お客さんの喜びの声やご指摘の声もたくさん聞いてきました。

 

個人的にはおすすめの商品なんですが、なかなか商品自体の良さやコーヒーマシン無料キャンペーンの良さを知ってもらえないのが現状でした。せっかく良い商品なのに勿体ない!ってことで改めてココで紹介していきます。

 

コレを機にドルチェグストの良さと本体無料キャンペーンのおトク感に気づいてもらえたら嬉しいです。

 

ドルチェグストをざっくり簡単紹介

f:id:eshateblo:20160702015513j:plain

via:http://event.rakuten.co.jp/supertv/article/detail/577/

ネスカフェドルチェグストは、コーヒーで有名なネスレの商品です。ピンポン玉サイズの専用のカプセルをセットするだけで、あっという間に本格的なコーヒーを楽しめるコーヒーマシンです。

 

コーヒーマシン「ジェニオ2」について

f:id:eshateblo:20160702015848j:plain

via:http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/546695.html

コンセントを差し込んで起動するタイプのコーヒーマシンです。スイッチを入れるとスタンバイ状態になり、レバーを倒すだけで約90度の熱湯が出てきます。

 

マシン後部には水を入れるためのタンクがあり、約1リットルの水が入ります。それがマシン内部の管を通り、瞬間的に熱湯に変わるわけです(ウォーターサーバーみたい)。

 

使わない時はコンセントを抜いてもOKですが、自動でオフになります。

 

専用カプセルについて

f:id:eshateblo:20160702015715j:plain

via:http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/546695.html

特許も取得しているオリジナルのカプセルには何層のもフィルターがあり、しっかりとドリップしてくれます。インスタントコーヒーと勘違いする人もいますが、ちゃんとしたドリップコーヒーです。

 

カプセルにはいろんな種類があり、その日の気分でコーヒーを楽しめます。ちなみに、限定品で抹茶ラテとかティーラテとかラインナップされたりします。コーヒー以外も楽しめますね。

 

大きさは卓球のピンポン玉くらいでしょうか?別シリーズ「ネスプレッソ」という商品のカプセルよりも一回り大きいです。

 

ちなみに、マシン無料のキャンペーンで申し込めば→1杯あたり約50円で本格コーヒーが楽しめます。

 

使い方

  1. 水をセットします。※水が少なすぎるとエラーになるので、少し多めに入れましょう。
  2. マシンの電源を入れます。
  3. カプセル表面にメモリのイラストがあるのでチェックしておきます。
  4. カプセルをカプセルフォルダーにセットします。(ミルク用のカプセルが付属しているものは、2カプセル使うので工程を2回繰り返します。)
  5. マシンのレバーを上下に動かすとメモリが増減するので、先ほどのメモリのイラストと同じ数量に合わせます。
  6. レバーを左に倒します。
  7. ドリップ開始!

 

マシンのレバー上下は入れるお湯の量を表しています。なので、濃さを好みで変えてもOKです。基本的にはカプセル表面のイラスト通りに作ることをおすすめしています。

 

お手入れ

f:id:eshateblo:20160702020204j:plain

via:ネスカフェ、ドルチェグスト、などを取り扱い

お手入れは非常に簡単です。コーヒーマシンを分解する必要はなく、カプセルフォルダーと受け皿を水洗いしていただければOKです。※フォルダーも受け皿もワンタッチで取り外せます。

 

その他、タンクやマシン内の管は、ネスレオンラインで販売している専用の洗浄剤で掃除してください。これは年に数回程度でOKです。

 

使ってみないと分からない!ドルチェグストはこんな商品だ!

カプセルのラインナップ

※ラインナップは季節ごとなどにより変わります。詳細はコチラ

f:id:eshateblo:20160702020453j:plain

via:https://www.atpress.ne.jp/news/45969

 

▼バラエティパックも新登場!

【内容】

2杯分:リッチブレンド、モカブレンド、カフェオレ、カフェオレインテンソ、レギュラーブレンド、アイスコーヒーブレンド、エスプレッソインテンソ

1杯分:カプチーノ、ティーラテ、チョコチーノ

f:id:eshateblo:20171010203304p:plain

via:https://shop.nestle.jp/front/category/DolceGusto

 

ドルチェグストの良いところ

  • 忙しい朝、面倒な時は楽!数秒で淹れたてのコーヒーを味わえる!
  • お店にも負けない味とラインナップ!
  • お手入れが簡単!フィルター?粉のセット?そんなものはありません。
  • 酸化せず、いつでも誰がやっても同じ味になる!

 

ドルチェグストのイマイチなところ

  • 専用のカプセルと専用のマシンのセット利用のため、コーヒーにこだわりがある方は向いてません。好きな豆とか使えません。
  • カプセルを買いに行くのが面倒&品切れもあるので大変!
  • お手入れは簡単だけど、怠ると汚れが落ちにくくなる…。特にミルク系。

 

こんな使い方もできる!ドルチェグスト!

f:id:eshateblo:20160702020729j:plain

ホットだけじゃない!アイスコーヒーだって作れちゃう!

意外と知られていないのがアイスシリーズです。作り方はコンビニコーヒーと同じ、氷をあらかじめコップに入れておくだけ。あとはレバーを倒せば完成!

 

また、アイスシリーズ以外でも正直、アイスに出来ちゃいます。作り方でも説明した通り、レバーで濃さを調節できるので氷を入れる分、濃ゆく作ればOKです。

 

カップラーメン?お茶?紅茶?何にでも使える湯沸かし器!

これはお客様も感心していました(笑)普通のコーヒーマシンと違うのは、その構造です。カプセルをセットしなければ熱湯がでてくるんですから、湯沸かし器にもなりますよね。

 

マシンさえあればポッドもヤカンも要らなくなります。

 

タンブラーに入れれば節約に!

マシンの受け皿は高さ調節ができます。そして、取り外しができます。受け皿を取り除いてしまえば、大きめのタンブラーもすんなりセットできちゃいます。

 

コンビニコーヒーやショップでコーヒーを頼んでいるあなた!これからは1杯50円のコーヒーで節約してみてはいかがですか?

 

カプセルの組み合わせ&お湯調節でオリジナルのコーヒーが作れちゃう

  • チョコチーノ+エスプレッソインテンソ=大人のチョコチーノ(カフェモカ風)
  • アイスコーヒーブレンド+余ったミルクカプセル=爽やかアイスカフェオレ
  • マイルドブレンド、メモリマックス=さっぱりコーヒー(コンビニコーヒー風) 
  • チョコチーノ+ローストブレンド=ほろ甘コーヒー
  • ラテマキアート+キャラメル=キャラメル・ラテマキアート

などなど、好きなようにカスタマイズするのもありです!

 

今ならコーヒーマシンが全員無料でもらえる!

マシンが無料でもらえるキャンペーンとは?

カプセルを定期的に購入することで、マシン本体(約1万円相当)が無料でもらえちゃいます。詳しくは下記の公式ページをご覧ください。

 

 

ちなみに、1日に2杯飲むようなペースであれば定期便分を簡単に消費しちゃいます。

 

キャンペーンのメリット・デメリット

メリット

  • マシンが無料でもらえる!借りるのではなく、プレゼント!
  • カプセルは通常よりも10%安く手に入る
  • しかも、カプセルの送料は毎回無料
  • しかも、カプセルの種類も毎回変えられる
  • 欠品がなく、好きなカプセルがいつでも頼める(新作もね)
  • 保証期間が長く、マシンが壊れても安心
  • 定期便だけど、必要ない時は電話一本でお休みもできる
  • キャンペーンなのに違約金がない!

 

デメリット

  • 最短2か月で1回のお届けなので、余裕をもって注文する必要がある
  • 違約金はないが、長く利用する上で累計60箱の注文は必須(ノルマみたいに感じちゃうかも)達成できない場合は本体代の一部(7500円)を支払う
  • クレジットカードでの支払い限定

 

こんな人ならキャンペーンを使おう!

  • 1日2杯はコーヒーを飲む人or定期的に飲む人
  • ついついコンビニのコーヒーや缶コーヒーを買いがちな人
  • わざわざフィルターに落としてコーヒーを作っている人
  • 来客が多く、お茶を出すのが面倒な人
  • コーヒーマシンの購入を考えている人

 ちなみに、僕が販売していた時は「母の日のプレゼントで実家に送る!」という方もいらっしゃいました。送り先住所を実家にすれば、自動でコーヒーカプセルが届きますし、素敵ですよね。

 

まとめ

ドルチェグストはお店で普通に購入することもできます。ですが、専用のカプセルも同時に買わないと飲むことはできません。

 

それなら、いっそのこと定期便にしちゃった方がよくないですか?マシン本体も無料で貰えて、カプセルだって市販より安く配達してもらえます。断然お得で便利なはずです。

 

コーヒーは飲むけど、こだわりはそこまでない!って方は是非とも購入をおすすめします。

 

では。

 

 

▼関連記事